1. カリウムサプリ
  2. むくみ
  3. ≫カリウムサプリだけじゃない!むくみを改善する食べ物などについて

カリウムサプリだけじゃない!むくみを改善する食べ物などについて

私は「むくみ」がひどく、悩んでいました。今もむくんでしなうことはありますが、以前に比べるとむくみが改善されたかな、と感じます。
少しでもむくみを解消したくて「むくみを解消するような食べ物」は何かないかと調べ、積極的に食事に取り入れるようにしています。

*肉類
肉類の中でも特にたんぱく質が豊富な鶏肉や牛肉がお薦めです。たんぱく質が不足すると筋肉が衰えることになり、むくみを発症しやすくなってしまいます。
特に足の場合には、そのほとんどが筋肉によって形成されているために、たるんだふくらはぎなどに水分が滞りやすくなり、むくみの原因となってしまいます。
鶏肉では特に鶏むね肉、ささ身がお薦めで、牛肉では赤身肉がお薦めです。

*クエン酸
クエン酸がむくみに効果的な理由としては、身体の代謝を促進する働きがあるからです。代謝が促進されることで、足のむくみの原因になっていた老廃物なども身体の外に排出されることになります。
クエン酸が豊富に含まれている食べ物は梅干し、レモン、お酢です。足は心臓から遠いため代謝が落ちやすくなっているので、クエン酸を摂取することで代謝を加速させ血流をスムーズにできます。

*アーモンド
アーモンドなどのナッツ類にはビタミンEが豊富です。ビタミンEには血流改善効果があるため、滞っていた血流を正常な状態に戻すことができるのです。
血流が滞ってしまうと老廃物や水分が身体の中にたまりやすくなってしまい、むくみを引き起こす原因になります。
アーモンドを食べることで血流を促進し、身体の中の水分も排出しやすくしてくれます。
アーモンドにはオレイン酸などの悪玉コレステロールを下げる働きをする成分も含まれています。
コレステロールは血流の流れを阻害するものなので、アーモンドを食べると血液もサラサラになって、代謝も活性化されます。
アーモンドに含まれている種皮に含まれているポリフェノールにも強い抗酸化作用があり、血管の状態を正常化させ、血流改善を促して足のむくみを取る働きがあります。

*海藻類やアサリ
海藻類には、カリウムが豊富に含まれています。カリウムを含んでいる海藻類を食べることで、身体の中に蓄積されている塩分と水分を排出してくれます。
またアサリにもカリウムが豊富に含まれていますので、アサリのお味噌汁を朝食や昼食時に飲むのもお薦めです。

*きゅうりやスイカ
きゅうりやスイカなどのウリ科の食べ物にもカリウムが豊富に含まれています。スイカは年中食べることができるものではありませんが、きゅうりならば1年を通して手に入ります。
きゅうりを朝、サラダや漬け物、酢の物などにして食べるようにすれば身体の中にある余分な塩分と水分を排出してくれます。また、きゅうりには利尿効果もあるので余分な水分をためこまないようにしてくれます。

*「塩分摂取」と「カリウムを含む食べ物を摂ること」の関係は?
カリウムは体内に増えすぎた塩分(ナトリウム)の排出を促して、体内の水分量を一定に保つ働きをしてくれます。
入手しやすくて、カリウムを多く含んでいる果物を3つご紹介するとバナナ、キウイ、アボガドです。

この他に積極的に身体を動かしたり、半身浴をしたりして代謝を高めることもお薦めできます。
むくみの原因には腎臓病などが隠れていることもあるので、生活習慣や食事の見直しをしても改善しない場合には安心のために病院に行ってみることをお薦めします。